スッピン美人になるために

いくら最近のファンデーションやコンシーラー、パウダーでカバー力がアップしたといっても、スッピン肌を隠すためにメイクをしている状態は、肌にいいとは言えません。スキンケアの基本はすっぴん肌が綺麗である事です。
ではスッピン肌をキレイにするためにいは、どうしたらいいのでしょうか?

例えば冬に寒いからといって部屋に暖房をつけます。
この時一緒に加湿器を使用していますか?
暖房だけでは部屋はどんどん乾燥してしまいます。
そうすると、風邪をひきやすくなりますし、お肌も乾燥が進みます。
なので必ず加湿器を使用するようにして下さい。

でも、家に加湿器がない。
そんな人もいるかもしれません。そんな時は洗濯物を室内に干したり、お風呂場のドアを開けておくと、室内は適度に加湿されます。
またパソコンにさすだけの、小さいサイズの加湿器やペットボトルにさすだけの簡易加湿器が販売されています。
それなら1000円前後で購入する事も可能なので、ぜひお肌のために用意して下さい。

またお風呂上がりや洗顔の肌にはとにかく化粧水で肌を潤いましょう。
そして「化粧水で水分補給をしたからと安心せずに、乳液で水分が逃げないようにフタをするのも忘れないでください。

日焼け止めを夏しか使用しないというのも要注意です。
冬でも紫外線は発生していて、冬の紫外線が原因で肌にダメージを与えてしまっている可能性があります。
日焼け止めは夏だけで使い終わらず、来年までは日持ちしないので捨ててしまうという人もいるかもしれません。
ですが、1年を通じて日焼け対策をする事の重要性に一刻も早く気付いて下さい。

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。